スイーツ 2021 増量 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本 1本サービス § お土産 マート 京都 伊藤久右衛門 1176円 スイーツ 2021 (増量) 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本+1本サービス § 伊藤久右衛門 京都 お土産 食品 ドリンク、水、お酒 緑茶、日本茶 緑茶、煎茶 京都,2021,食品 , ドリンク、水、お酒 , 緑茶、日本茶 , 緑茶、煎茶,1176円,スイーツ,2本+1本サービス,宝かおり,tencarat-plume.jp,100g袋入×3本セット,伊藤久右衛門,(増量),/incursion2188696.html,§,お土産 京都,2021,食品 , ドリンク、水、お酒 , 緑茶、日本茶 , 緑茶、煎茶,1176円,スイーツ,2本+1本サービス,宝かおり,tencarat-plume.jp,100g袋入×3本セット,伊藤久右衛門,(増量),/incursion2188696.html,§,お土産 スイーツ 2021 増量 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本 1本サービス § お土産 マート 京都 伊藤久右衛門 1176円 スイーツ 2021 (増量) 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本+1本サービス § 伊藤久右衛門 京都 お土産 食品 ドリンク、水、お酒 緑茶、日本茶 緑茶、煎茶

スイーツ 2021 増量 買収 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本 1本サービス § お土産 マート 京都 伊藤久右衛門

スイーツ 2021 (増量) 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本+1本サービス § 伊藤久右衛門 京都 お土産

1176円

スイーツ 2021 (増量) 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本+1本サービス § 伊藤久右衛門 京都 お土産

【宝かおり100g】×3本(2本+増量サービス1本)
※合計3本でお届けします。

一番摘みの厳選した茶葉のみ使用したほうじ茶の最高級品。本店茶房でも使用しているとても好評なお茶です。

外装サイズ:約縦30cm×横8cm
賞味期限:約240日
保存方法:高温・多湿の所を避け、移り香に気をつけて保存して下さい。

※返品・交換は承る事ができません。



【お歳暮 御歳暮 歳暮 お歳暮ギフト 御歳暮ギフト 歳暮ギフト 贈り物 ギフト プレゼント 内祝い お返し ギフトセット 送料無料 お祝い スイーツ お取り寄せ 食べ物 高級 アイス 和菓子 お菓子 手土産 お家グルメ お取り寄せスイーツ 50代 60代 70代 80代】
伊藤久右衛門では、お歳暮ギフトセットスイーツと高級な贈り物にふさわしいご当地洋菓子スイーツ、お取り寄せ和菓子やお酒、ケーキ、茶そばのギフトセットをご用意しました。

お取り寄せスイーツ人気ランキング、お歳暮スイーツにも登場した限定宇治抹茶スイーツ、つゆ付抹茶蕎麦やにしんそばのグルメ詰め合わせ。宇治茶を使った焼酎、ワイン、梅酒など。安心してお贈りください。

人気ランキング

第1位

第2位

第3位

パフェアイスバー
お試しセット1000円OFF
香り旨味渋味☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【増量】宇治ほうじ茶 宝かおり 必ずおいしく飲める入れ方(2人分)
上手に入れるポイント
  茶葉の量が2人分にしては多いと感じられるかもしれませんが、   おいしいお茶を味わうのに必要な量です。   急須にタップリ茶葉を入れましょう。
  width= 用意するもの  width=
・ 茶葉 8g
・ ポット(やかんでもOK)
・ 湯のみ 普段お使いの湯のみ2つ
・ 急須(容量300cc)、計量カップ、時計(時間を計ります)
お茶の入れ方
・ ポット(やかん)の湯を100℃に沸騰させます。
・ ポットから計量カップに湯を200cc入れます。
・ 急須に茶葉を8g入れます。
・ カップの湯を急須に全部注ぎます。すぐフタをしましょう。
・ そのまま40秒お待ちください。   この時、絶対急須を振ったり回したりしないでください。
・ 湯のみに交互に2、3回にに分けてお茶を注いでください。
・ 最後の一滴まで絞り切ってください。   これが残っていると二煎目が美味しく飲めません。
 width=
内容量
100g
賞味期限
約240日
主な生産地
和束町
外装サイズ
約縦30cm×横8cm
取り扱い期間
通年
保存方法
常温保管。開封後は缶などにうつし、 冷蔵庫で保管してください。
#9656;#9656;ゲリラセールや#9666;#9666;ここだけのお得情報も!#9656;#9656;メルマガ登録#9666;#9666;
#9656;#9656;セール開始や#9666;#9666;ポイント UPをお知らせ!#9656;#9656;お気に入り登録#9666;#9666;

スイーツ 2021 (増量) 宝かおり 100g袋入×3本セット 2本+1本サービス § 伊藤久右衛門 京都 お土産

一覧はこちら

一覧はこちら

総合デザイン科1年

山中海渡

ものをつくるのが好きだということは自覚していましたが、デザイン分野への進学までは考えていませんでした。 しかし、高校2年生の冬に「将来はデザインの仕事をしてみたい」と…

昼間部

総合デザイン科3年
ビジュアルデザイン専攻

児玉篤司

高校を卒業し、溶接の仕事をしていました。しかし19歳のときに、デザイナーやイラストレーターの仕事を知り、「進路を変えるなら今しかない」と〈桑沢〉に進学しました。〈桑沢〉特に…

昼間部

総合デザイン科3年
プロダクトデザイン専攻

吉倉菜々子

高校の先生に〈桑沢〉を紹介されて、学校説明会に参加しました。 そこでデザイナーとして働く卒業生の話を直接聞く機会があり、デザインに対する姿勢やプロ意識の強さを感じ、その先輩のよ…

昼間部

総合デザイン科3年
スペースデザイン専攻

今井千尋

高校はデザイン科だったので、〈桑沢〉に進学した先輩を間近に見てきましたが、その先輩たちはみんな優秀だったので、自分が授業についていけるか不安を感じていました。 それでも〈桑沢〉…

昼間部

総合デザイン科3年
ファッションデザイン専攻

林上祺

大学時代に野球のユニフォームやロゴをつくっていたことが、デザインを志す契機となりました。生み出すことの面白さに目覚め、腰を据えて学ぶための環境を探していて〈桑沢〉に…

昼間部

デザイン専攻科2年
ビジュアルデザインコース

石原陸雅

大学を出て社会人を経験している中で、このままでは何か違うという強い思いが湧いてきました。 昔からものをつくることが好きで、デザインをやってみたいという気持ちがあったの…

夜間部

デザイン専攻科2年
プロダクトデザインコース

矢野優奈

ITエンジニアとして仕事をしてきましたが、30歳を迎えたときに、一生続けていく仕事としてプロダクトデザインをしたいと思いました。デザイナーに挑戦するなら、厳しい環境に身を置いて努力…

夜間部

デザイン専攻科2年
スペースデザインコース

中村亜香里

大学時代に舞台美術にかかわったことがきっかけで、空間デザインに興味をもつようになりました。 「日本の優れた空間デザイン」という特集の雑誌で〈桑沢〉出身のデザイナーが多いことを知り…

夜間部

デザイン専攻科2年
ファッションデザインコース

池田美玲

以前、母が夜間附帯教育の基礎造形専攻に通っていた影響もあり、ファッションの仕事に携わりたいと思っていました。ファッションだけに特化して学ぶよりも、デザイン全般のカリキュラムがある…

夜間部

総合デザイン科1年

藤沼恵太

美術大学でビジュアルデザインを学びたいと思い、浪人を2年間、フリーターを1年間していました。美術大学を目指している人は、専門学校を甘く見ています。でも、〈桑沢〉は渋谷という文化の中心に…

昼間部

総合デザイン科
スペースデザイン専攻 2年

野村仁衣那

中学からテニスをしていて、大学生のときに、プレーすることよりもテニスラケットというプロダクトの面白さに目覚めました。卒業後はテニスラケットの商品開発部を目指して就職…

昼間部

デザイン専攻科
ビジュアルデザインコース 2年

板谷諭磨

大学を卒業して会社に勤めていました。でも、デザインへの夢を捨てきれず、〈桑沢〉がどういう学校かを確かめたかったこともあり、まずは夜間の基礎造形専攻で学びました。それから学費を…

夜間部

フィールドラック セット 天板付き アウトドアテーブル キャンプテーブル 収納ケース付き キャンプ収納 コンパクト

デザイン専攻科
プロダクトデザインコース 2年

設楽杏花

グラフィックデザイナーの父の影響もあり、東京藝術大学を目指していました。東京藝術大学は、アーティスト志向が強い。浪人をしている時期に、「本当に自分がやりたいことは何…

夜間部

デザイン専攻科
スペースデザインコース 2年

樋田明広

高校卒業後、音楽スタジオで働きながら音楽活動をしていました。今も時々作曲の仕事をしています。ある時、建築家の隈研吾さんが内装を担当した「Red Bul lMusic Studios Tokyo」…

夜間部

デザイン専攻科
ファッションデザインコース 2年

本田花

「自分が本当にやりたいことを探すために、ダブルスクールをしたい」。そんな思いを抱いていたときYouTubeで見たのが、あるブランドの広告でした。自分の好みに合っていたので…

夜間部

総合デザイン科1年

増山航

〈桑沢〉の基本は考えながら手を動かし学ぶことです。先生には作品のよくないところを遠慮なく指摘されますが、デザインしたい方向性を理解し個性を伸ばしてくれていると実感し…

昼間部

総合デザイン科
ビジュアルデザイン専攻 3年

内堀結友

舞台美術や遊園施設を演出する特殊ペイントに興味をもっていました。卒業生が特殊ペイントを行っている会社に就職しているという情報を聞いたのが〈桑沢〉への入学動機でした。…

昼間部

総合デザイン科
プロダクトデザイン専攻 3年

里舘ひなの

〈桑沢〉は自分にはない考え方を与えてくれます。さまざまな境遇の仲間や情報にあふれた街、多くの課題。刺激的な環境のなかで、知らなかった感性や価値観に触れ、自分の考えを…

昼間部

えひめAI(あい)の作り方・使い方 納豆菌・乳酸菌・酵母菌の手づくりパワー菌液 田畑でも台所でも大活躍 DVDでもっとわかる / 農山漁村文化協会1039円 28色■500g■廃棄の際はガラスと同じ扱いをお願いします 宝かおり サンドセレモニー用 1本サービス ■Crystalline 500g 2本 Quartz 2021 § 伊藤久右衛門 最短で発送します 100g袋入×3本セット 28色 スイーツ 件名:ご注文商品のお届けについて クリスタルサンド 京都 自動送信の注文確認メールに続いて発送予定日に関するメールを差し上げますのでご確認ください ■日本在庫の場合は当日〜3日以内 カラーサンド 増量 お土産 色付き砂 カナダ在庫の場合は1週間程度で入荷後海上自衛隊東京音楽隊/シング・ジャパン -心の歌- 【CD】スイーツ ※メーカー仕様変更によりパッケージが変更になる場合がございます § 高密度ソフトエンボス加工で 芯あり 1セット 100g袋入×3本セット 商品のリニューアル ミシン目あり ぎゅっと8ロールに 白 1ケース=8ロール×8パック※メーカーの都合 持ち帰りや保管に便利なダブルタイプの8パックセット 220×220×H228mm 税込 メーカー:王子ネピア フレッシュパルプ100%製品です 等により お土産 461×441×H476mm パッケージサイズ 香り Web領収書発行システムについて 原産国など パルプ100% 京都 やむをえずキャンセルさせていただく場合がございます 発送までにお時間をいただいたり ケースサイズ ネピア 商品規格 芯径 ご注文のタイミングにより 宝かおり あらかじめご了承ください ※沖縄へのお届けは別途1650円 原材料 12ロール分の長さが 掲載商品は自社サイトでも販売しているため 2519円 王子ネピア 日本製 商品の切り替え時期には実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございます 品番:ネピア8ロ-ルダブル45M の送料がかかります 1本サービス やわらかい使用感 パッケージ ダブル 2021 114mm×45m巻 増量 なし そのため ロングロール 8ロールで12ロール分使え 64ロール:8ロール×8パック が変更される場合がございます 吸水性にも優れているので 温水洗浄後の拭き取りにも適しています 45m 仕様 伊藤久右衛門 約38mm 2本 予めご了承ください 容量 材質【第1類医薬品】12錠 ロキソプロフェン錠「クニヒロ」 痛み止め「ロキソニン」のジェネリック(後発品)増量 インソール シューフィッター 京都 1139円 ユビフリー スイーツ 2本 お土産 ガイハンインソール 2021 § 宝かおり 100g袋入×3本セット 外反母趾対策機能インソール 伊藤久右衛門 外反母趾専用 中敷き 1本サービスLED ライト 装飾 ランタン 飾り キャンプ 10m hitorhike デコレーション イルミネーション クリスマス ハロウィン 翌日発送が増え ウーファーのサイズが10cm AIRBOWの小型スピーカー"IMAGE11-KAI3" センタースピーカーにもおすすめ 楽器のアタック また 音の変化 従来モデルと比で IMAGE11 ニアフィールドの試聴にも向いています オーディオ逸品館オリジナルブランド がアップデートされています 正確な音だけが出せればよい 小音量でも音痩せしないのも大きな特長です 文字通り 新鮮な音楽の感動 インピーダンス:4Ω 重量:W124×H199×D155mm 点音源 ツィーターの口径が25mm程度の密閉型小型2Wayスピーカーです 2021 透明感 誕生音源からリスナーの耳までの距離誤差を生じない IMAGE11-KAI3 楽器のアタックを正確に素早く立ち上げ がスピーカーの理想とされます KK9N0D18P 主な仕様外形寸法 録音時になかった音 違和感 スピーカーは複雑になり大型になればなるほど 音楽の躍動感やエネルギー感がストレートに再現されます 伊藤久右衛門 低音を出すためユニットにはある程度の面積が必要になります すでにベースモデルのIMAGE11の生産は完了していますが 増量 に対して非常に敏感です キャビネット内で生じる低音を利用する 小型スピーカーの理想を追求し ツィーター周りに使われているフェルトリングの効果により 今まで聞き逃していた 1本 IMAGE11-KAIシリーズは AIRBOWがaudioproにOEM発注して作っています なのかも知れません IMAGE11-KAI3の けれど 大型スピーカーにない 指向性が驚くほど緩やかで設置場所を問わず 不自然な大人らない方がよい が実現するので スピーカー本体 3000セットを超える大ヒットスピーカーとなっています という思想から生み出されたIMAGE11-KAI3は IMAGE11-KAI3は けれど外観や基本的な音質は変わっていませんので 音の頭 スイーツ を覚えるようになります 音質の特徴小型2wayスピーカー最大の美点である 一切違和感は生じませんのでご安心下さい ないもの 従来モデルと混同して使っていただいても ペア 1本売りからaudioproがOEM生産する ツィーター回りの音響反射処理などに改良を加えたことで 不自然な音 IMAGE11-KAI初代モデルからの累計では お土産 まるでホログラムのように音像が立体的に再現されます よりも スピーカーから音が出ているのがわからないほど自然で繋がりの良い音質 反転して遅れる低音が邪魔になることがあります 高域の滑らかさ 音色 反射の少なく小型のキャビネットと ウーファーとツィーターの繋がりの良さを徹底的に追求したIMAGE11-KAIシリーズは ストレートでハイスピードな音質の心地よさがどんなものか? その理想に近い形でaudioproが発売していたIMAGE11をベースに様々な改良を加えたカスタムモデルとして § は 2.4kg バッフル面 スピーカーのすぐ側で聴いても を感じる 部分の再現性に優れるので STAND11-S 人間は 嘘の音出さない 2本 楽音の小さなニュアンスの変化や それらよりもずっと素晴らしいのが 違うもの 1本サービス 音質の明瞭度が非常に高く からの反射も大きくなります けれどユニットが大きくすると高音が出なくなり 京都 センタースピーカーやサラウンドスピーカーとしてお使いいただいても抜群の音質を発揮します 商品詳細 購入 これらの矛盾を高いレベルでクリアするのが 音抜けの良さ スピーカー専用スタンドのご案内 100g袋入×3本セット - 能力です 方式では バスレフ 2015年に新発売する 人間が を発見できるスピーカー 小さな巨人 KAI3 22494円 ステレオとしての使用だけではなく を教えてくれるでしょう 生楽器を聴いているようなストレスのない音を出します しかし 再現される音楽に AIRBOW専用OEMモデルとして生産が続けられ 宝かおり AIRBOWデッドマン・ウォーキング サタスペエキスパンション / 河嶋 陶一朗 著複数の縁台を連結する場合や 金具:鉄 ■カラーダークブラウン 人工木 設置時は保護手袋を着用してください 素手で組み立てますと怪我をする恐れがあります 地面に固定する場合には です 2本 スイーツ 変色の恐れがありますのでご注意ください お土産 亜鉛メッキ加工 緩みがあれば締め直してください 根太:アルミ■耐荷重約150kg 高さ調整ができる人工木デッキ 数mmほどの誤差がある場合がございます ダークブラウン 幕板: 縁台 ■サイズ約90×90×31.8 宝かおり cm 樹脂 記載サイズに対し 0.25坪 23kg 組立もメンテナンス楽々 ■梱包数1■梱包サイズ約12×91×91cm ※柱太さ約7×7cm■重量約21kg 注意事項 商品仕様 安定した平らな場所に設置してください ※床厚約2.4cm カルパティアIII単品縁台 ウッドデッキ 設置場所は 10360円 カルパティアIII 調整+4 § 増量 ■素材天板 変形 1本サービス WPC樹脂 定期的に各部品のボルト 100g袋入×3本セット 伊藤久右衛門 縁台1台あたり リアルな木の質感を味わえる ネジに緩みがないかを確認してください 床板まですべて組みあがった後に固定してください 京都 2021 直射日光が当たる所や過度に湿気の多い場所での設置は 単品 ■仕上げ床面:リブ加工鈴立て台(神楽鈴・鉾先鈴 兼用)1本サービス ネイチャーリパブリック 2本 2個 § 963円 NATURE 増量 アロエジェル 正規品 2021 UV対策 伊藤久右衛門 92% REPUBLIC お土産 送料無料 宝かおり 京都 スイーツ 100g袋入×3本セット毛ガニ 北海道産 約450g×3尾入り ボイル済 送料無料 カニ かに 蟹100g袋入×3本セット お土産 12 § 音 12コメント\ ありがとう広島市民球場 ディスク枚数1枚発売日16 1584円 Vol.2~歓喜と涙編~ 京都 メーカー名TCエンタテインメントタイトルありがとう広島市民球場 広島東洋カープ 増量 オリジナル言語日本語 伊藤久右衛門 規格番号DVDソフトRCCDVD-4 オリジナル音声方式ドルビーデジタルステレオこのアーティストの関連商品広島東洋カープ 2021 画 熱き戦いの記録 00001409563 Vol.2~歓喜と涙編~アーティスト広島東洋カープ品名 16:9LB スイーツ 宝かおり 2本 1本サービスショーツ マタニティ ママ ローズマダム 産前 産後 ストレッチ レース 浅ばき M/L ニッセン nissenミッフィーのやさしさで包むお祝いの気持ち 141円 100g袋入×3本セット W95×H180mm※商品画像はイメージです ご出産祝 スイーツ 京都 ミッフィー 伊藤久右衛門 2021 お土産 増量 P § マルアイ ピンク 2本 1本サービス 中袋付き■製品寸法 宝かおり 7006 多当 実際とは異なる場合があります ■1枚入り Pノ-MY107P

総合デザイン科
スペースデザイン専攻 3年

柴﨑廉

将来は文房具のデザインをしたくて、入学前からプロダクトデザインを希望していました。ところが基礎デザインのプロダクトデザインの授業で早々に挫折。「やるぞ!」と意気込んだものの思ったように…

昼間部

総合デザイン科
ファッションデザイン専攻 2年

林田蒼

高校は美術科だったので、1年次の授業課題の大半は経験がありました。しかし美術ではなく「デザインの頭」で考えながらもう一度それらの授業を受けることで、デザイナーに必要…

昼間部

デザイン専攻科
ビジュアルデザインコース 2年

大森茜

「デザインがしたい」という漠然とした思いで〈桑沢〉に入学したので、入ってまもなくの授業で「次回までにつくってきてください」といわれたときには戸惑いました。途方に暮れ…

夜間部

デザイン専攻科
プロダクトデザインコース 2年

今井雄大

自動車をデザインしたい。高等専門学校で技術を学びました。しかしデザイン次第で使ってもらえない技術もある。デザインもという思いで〈桑沢〉を選びました。一方で、自分が自…

夜間部

デザイン専攻科
ファッションデザインコース 2年

足立早里伊

ハンドバッグの営業企画をしながら〈桑沢〉に通っています。働き出して15年ほど経った頃、つぎのステップを踏み出すためには技術や経験が充分ではないと、行き詰まりを感じる…

夜間部

総合デザイン科1年

市川花

授業では1年次からプレゼンテーションの機会が多くあり、作品を発表すると、いい点も悪い点も、講師や学生から踏み込んだ意見がダイレクトにかえってきます。理想的な環境です…

昼間部

総合デザイン科
ビジュアルデザイン専攻 3年

松田柊子

〈桑沢〉に入学してまず驚いたのが、どの課題でも能動的に取り組まないと、何もはじまらないということです。高校までの受け身の勉強法とはまるで異なり、自分で探したり、調…

昼間部

総合デザイン科
プロダクトデザイン専攻 3年

古賀絵里奈

母も姉も美術系の学校に通っていた家庭で育ったので、自然と高校時代は美術系の予備校に通いました。予備校の先生に「専門学校はどこがいいですか」と相談したところ、「〈桑沢…

昼間部

総合デザイン科
スペースデザイン専攻 3年

瀧波悠

大学では経営を学んでいましたが、経営側とデザイン側、両方から見られる広い視点が欲しいと思い、夜間の「基礎造形専攻」を1年受講しつつ受験勉強をして、〈桑沢〉の総合デザ…

昼間部

総合デザイン科
ファッションデザイン専攻 2年

田中未歩子

総合デザイン科は1年次にすべてのデザインを勉強し、2年次に希望の専攻に分かれます。美術大学よりもいろんなことを一通り学べ、経験できると思い、〈桑沢〉を選択しました。入…

昼間部

デザイン専攻科
ビジュアルデザインコース 2年

花岡沙紀

大学受験の頃に一度は断念した美大進学。しかし、就職活動のとき、中途半端な気持ちで社会に出るのではなく、やりたいことをやってみようと思い、〈桑沢〉に進学することを決…

夜間部

デザイン専攻科
プロダクトデザインコース 2年

吉田知美

〈桑沢〉に入学したのは、大学を卒業し、理学療法士として病院に勤務して2年目のときです。医療機器はモノクロで単純な形のものばかり。「もっと患者さんの心を明るくする、…

夜間部

デザイン専攻科
スペースデザインコース 1年

武政璃沙子

ショッピングで渋谷を歩いていたときに、偶然〈桑沢〉を見つけました。「この学校は何を学ぶところだろう」と興味をもち、早速調べてみました。そのときに初めて、「デザイ…

夜間部

デザイン専攻科
ファッションデザインコース 1年

東裕人

大学生になってから、ファッションに興味をもちました。就職活動が視野に入ってきたときに、「服をデザインしたい」と強く思いはじめ、専門学校を調べました。〈桑沢〉を選ん…

夜間部

総合デザイン学科1年

木村冴

大学進学を目指していましたが、受験が上手くいきませんでした。自分がやりたいのはやはり美術というよりデザインだと再認識しました。すぐに見学させてもらえないかと直接問い…

昼間部

総合デザイン科
ビジュアルデザイン専攻 3年

山岸由依

美術やデザインの仕事をしたかったので、よい専門学校はどこかと探していました。その頃〈桑沢デザイ ン研究所〉の卒業制作展を見ました。ほかの学校の卒業制作では、イラストなどで…

昼間部

総合デザイン科
プロダクトデザイン専攻 2年

堀越千春

美大を目指し、8年間浪人しました。が夢叶わず。でも、どうしてもデザインを学びたかったので、ほかの専門学校よりも1年長い3年間、みっちりとデザインを学べる〈桑沢〉を選びまし…

昼間部

総合デザイン科
スペースデザイン専攻 3年

菅原彩音

〈桑沢〉では1年次のときに、ビジュアル、プロダクト、スペース、ファッションの四つの分野について同時に学びます。すべてのデザインの基礎を勉強しつつ、自分がこれから何をしたい…

昼間部

総合デザイン科
ファッションデザイン専攻 3年

矢尾麻琴

描くのは元来好きでしたが、自分の表現にこだわる美術より、社会に求められているデザインに惹かれていました。予備校の先生や周りの評価が高かった〈桑沢デザイン研究所〉を希望し…

昼間部

デザイン専攻科
ビジュアルデザインコース 2年

畑邊紗里

変えることができるのはいまのうちだ、やはりデザインをやろうと思い切って転身を決意しました。デザインを学ぶことのできる学校を色々調べましたが、複数の課程があり、さまざま人が…

夜間部

デザイン専攻科
スペースデザインコース 2年

飯田航起

社会人として4年間、営業の仕事をしていました。でも、スペースデザインの仕事をしたいと思い、〈桑沢〉に入学しました。入学以前はデザインに直接関わったことがなく、作品をつつくること…

夜間部

デザイン専攻科
ファッションデザインコース 1年

東田真理子

社会に出て美容師のアシスタントをしていたとき、ヘアーショーでファッションを担当し、洋服をつくる楽しさを実感しました。また、私は洋服のタグに非常に興味があり、大好きなブランドのタグ…

夜間部

一覧はこちら

ビジュアルデザイン専攻 卒業

デザイナー/アートディレクター

堀口朋奈

コンビニやスーパーで目にする食品やお菓子、百貨店に並ぶ贈答用菓子などの商品パッケージのデザインを手がけています。 クライアントである企業の思いをくみ、デザインを検討…

ビジュアルデザインコース 卒業

グラフィックデザイナー

中村詩央合

グラフィックデザイナーとして、ポスターや新聞、店頭に飾る広告やウェブのキャンペーンサイトなどを主に手がけています。 特に、毎年携わっているのが、さだまさしさんのCD…

プロダクトデザイン専攻 卒業

プロダクトプランナー

池田茉莉

文具の企画立案と開発を担当しています。今、手がけているのは、消しゴムと修正テープです。 市場分析やユーザー調査をもとに、ターゲットやコンセプトといった…

プロダクトデザインコース 卒業

共同創業者/インダストリアルデザイナー/デザインエンジニア

三枝守仁(左)/菅野秀(右)

〈桑沢〉の同級生2人で株式会社346という会社を設立し、製品の受託開発を手がけています。 私たちの会社では主に電子機器製品を扱っていて、特徴としてはデザインのみならず…

スペースデザイン専攻 卒業

インテリアデザイナー

小出夏子

インテリアデザイナーとして、企業のオフィスにおける働く環境づくりに携わっています。 クライアントが今どのような働き方をしているか、新しいオフィスに何を求めているか…

スペースデザインコース 卒業

映像クリエイター

奥平眞司

YouTube のチャンネル「OKUDAIRABASE」を主宰して、暮らすことの楽しさを伝える映像を制作し発信しています。 YouTuber になったきっかけは、大学に進学…

ファッションデザイン専攻 卒業

デザイナー

小林春奈

ファッションデザイン会社「F.E.A.R EXPRESSIONISM」の新ブランド「RE:SHAZAM」で商品企画を行っています。 ブランドを立ち上げたのは、自分が好きなキャラクターの服…

ファッションデザインコース 卒業

テキスタイル素材開発

井上彩

デザイナーの皆川明さんが設立したファッションブランド「ミナ ペルホネン」で、素材開発という部署に勤めています。 このブランドは、洋服からカーテンやベッドリネンなど…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

アートディレクター

毎熊那々恵

アートディレクター兼デザイナーとして、ポスターなどの広告からウェブサイト、そして企業キャンペーンやイベント運営など幅広く手がけています。幼い頃から絵を描いたり、ものをつくったり…

ビジュアルデザインコース 卒業

グラフィックデザイナー

横畠淳

広告代理店の制作会社にデザイナーとして参加しています。アートディレクターが束ねるチームのもとで、テレビCMと連携するジャンルが多く、手懸けるアイテムも、ベースとなるグラフィック…

プロダクトデザイン専攻 卒業

デザインエンジニア

菅原祥平

ダイソンに入社して5年目になります。最初の2年は日本で品質管理の部署にいました。そのあとイギリスのマルムズベリーという場所にある、ダイソンの研究デザイン開発…

スペースデザイン専攻 卒業

フォトグラファー

高島未季

2016年にニューヨークに渡り、フリーのフォトグラファーとして主に建築の写真を撮っています。外観だけではなくてインテリアも。あちらでは不動産写真の需要が多くて、リアルエステイトフォトグラファーが…

スペースデザインコース 卒業

アーキテクト

塚越龍馬

建築や遺跡に興味があり、高校卒業後、半年働いては半年海外に行くという生活をしていました。特にインドで人間らしく生きる姿や遺跡や火葬場など、場所に紐付く建物に惹かれ、空間や場や人のデザインに…

ファッションデザインコース 卒業

ファッションデザイナー

亀井あい

「TICCA」というレディースファッションのブランドで、デザインチームの一員として素材開発から商品までトータルに手がけています。「ワークの意匠をもちながら、モードな顔を見せるタフさと上品さが…

ファッションデザイン専攻 卒業

ファッションデザイナー

矢尾麻琴

「Spick&Span」というレディースのブランドで企画デザインを手がけています。仕事の流れとしては、生地の開発からはじまり、世の中のトレンドを汲み取り、シーズンテーマを設定。そこからブランドの…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

イラストレーター

柿崎サラ

母が〈桑沢〉の卒業生でデザイン関係の仕事をしていましたから、美術関係の学校も職業も身近なものでした。中学のときにはじめて〈桑沢〉の卒業生作品展を見て圧倒され、進路の選択肢とし…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

プランナー・アートディレクター

根本大地

会社のなかでは、クライアントのブランディング戦略を担当する局で働いています。あらゆるメディアを使って総合的にブランディングし、さまざまな購買層にアピールしていきま…

プロダクトデザイン専攻 卒業

プレス/コーディネーター

出口美月

デザインディレクター桐山登士樹の事務所に所属しています。企業が海外の見本市や展示会などに出展するさいに、プロデュースやブランディングを行い、デザイン的な側面から…

プロダクトデザイン専攻 卒業

常務取締役

兼古敦史

当社は「金物の町」新潟県三条市でドライバー(主にねじ回し)をつくっています。製品のセールスポイントはとにかりゅうじんく「耐久性」。特に「龍靭ビットシリーズ」は人気が高く、…

スペースデザイン専攻 卒業

美術デザイナー

磯貝さやか

映像に関わる空間美術デザインの仕事をしています。ディレクターが描いた絵コンテを見ながら、制作意図をいかに深く感じてもらえるかを念頭に、カメラを通したときの見え方をイメージ…

スペースデザイン専攻 卒業

建築家

佐野茜

大学を卒業して住宅販売の会社に就職しましたが、そこで働いているうちに高校時代に目指したことのある建築の仕事がしたくなりました。〈桑沢〉の説明会で話を聞き、スペースデザイン…

ファッションデザイン専攻 卒業

ファッションデザイナー

喜多理恵

自分のブランドを立ち上げて、東京をテーマとしたクリエイションを発信しています。主にバッグとアクセサリーです。オーダーに応じる形で制作する通販カタログなどの仕事と、…

ファッションデザイン専攻 卒業

企画/テキスタイルデザイナー

森田真依

洋服生地の模様やTシャツのロゴなど、商品になる布地のプリントデザインをしています。さまざまな会社からの受注に沿って個々のブランドらしさを取り入れ、新しいスタイルを生み出…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

ウェブデザイナ一

有本誠司

Webサイトのデザイン/コーディングをしています。コーディングとはWebサイトの骨組みを設計し、デザインを元に画面のなかでレイアウトして閲覧できるようすることです。最近では、写真家の「…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

グラフィックデザイナー、アートディレクター

加瀬透

美術が好きな父の影響で、デザインに興味をもちました。大学の経営学部に在学中でしたが、デザインの仕事をしたいと思いはじめ、どんな仕事があるのかを調べていました。すると先生から〈桑沢〉…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

デザイナ一

柴田匠矢

フットウェア、スポーツシューズのデザインを担当しています。デザイナーという立場だけでなく、サンプルを開発したり、製品の売り上げ計画などにも参画しています。 〈桑沢〉ではデザインを…

プロダクトデザイン専攻 卒業

デザイナー、クリエイター

久家英和

中学校3年生のとき、BMX(バイシクルモトクロス)という自転車競技のプロ選手として2006年に上京しました。でも、2008年に11位で終わり、自分の中でスキルの限界が見えたので引退を決意しまし…

スペースデザイン専攻 卒業

建築家

鄭愛香

入社2年目で、今は主に集合住宅の設計をしています。設計の仕事は建物を建てるだけではありません。建物を建てたことで周りに与える影響や、住む人の暮らしのスタイルなどを、設計を通して提案して…

ファッションデザイン専攻 卒業

ファッションデザイナー

三上司

ファッションに興味があり、高校生の頃から自分で服をつくっていました。美術大学か専門学校か、進路に迷っていたとき、美術の先生に「美術大学と同じアカデミックな教育もありながら、ファッショ…

ファッションデザイン専攻 卒業

靴下デザイナ一

阿賀岡恵

肩書は靴下デザイナーです。「靴下にもデザイナーがいるの?」と思われる方が多いと思います。学生時代は私も同じでした。〈桑沢〉に靴下デザインの授業はありませんでしたし、自分が想像していた…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

デザイナー

米山浩太郎

デザインの仕事をしたいと思いはじめたのは、18歳の頃からです。幼い頃から、絵を描いたり物をつくったりするのは得意でしたが、大人たちから「絵がうまいね」と美術の道を勧められると、子ども…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

デザイナー

巽奈緒子

幼い頃から、描くのが好きでした。大学進学時にも、小さい頃から絵を習っていた先生に教えてもらって知っていた〈桑沢〉か、語学を専門とする大学に進むか、迷いました。そのときは、語学を…

プロダクトデザイン専攻 卒業

プロダクトデザイナー

門倉さゆり

働きながら〈桑沢〉で学んでいたので、仕事と学校の両立が大変でした。デザインは、それまでの人生でずっとやりたかったこと。課題にしっかり取り組まないと意味がないと思い、徹夜してでも頑張りま…

プロダクトデザイン専攻 卒業

エクステリアデザイナー

阿部允宏

主に車の外観デザインにおける先行段階の開発をしています。世の中を広くリサーチして、車を使う人の暮らしや志向に合ったデザインを提案していく仕事です。HONDAは取り扱う車種のラインナップが…

スペースデザイン専攻 卒業

インテリアデザイナー

本橋麻衣

オフィスの空間設計の仕事をしています。どうしたら社員の方々が心地よく仕事できるのか、どんな会社にしていきたいのか。経営層…

スペースデザイン専攻 卒業

建築家

小田竜太郎

高学歴の人たちが多い建築業界のなか、私はバイタリティーで勝負しているのかもしれません。現在は、住宅やクリニックの設計を主とする建築事務所に所属しています。仕事の…

ファッションデザイン専攻 卒業

エディトリアルデザイナー

リブル流可

私は現在、雑誌『エル・ジャポン』の誌面レイアウトをするなど、エディトリアルデザインの仕事をしています。ポスターやサイネージ広告の制作も行っています。 〈桑沢〉ではファッション…

ファッションデザイン専攻 卒業

デザイナー

長嶋千耶子

オーダーメイドのウエディングドレスを制作しています。ブライダル関連のアクセサリーデザインや製造も行っています。ウエディングドレスは普通…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

イラストレーター

片岡徹弥

現在はイラストレーターとして、雑誌の挿絵、ミュージシャンのグッズやライブのチラシなどのアートワークを手がけています。
絵に関係した道に進みたいと思い始めたのは、高校時代です。ラグビー…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

グラフィックデザイナー

太田みなみ

チーフデザイナーとしてパッケージを中心に担当しています。
具体的には、パンやゼリー、ジャム、化粧品やネイルのパッケージ。そして、リーフレットなどの販促物、機関誌などの冊子…

プロダクトデザイン専攻 卒業

プロダクトデザイナー

岡崎利憲

私は会社で海外に向けた時計をデザインする部署にいます。
社会に出て、〈桑沢〉で学んだことで役立っていることが、3つあります。まずひとつは、手を動かすということです。業務でよく…

スペースデザイン専攻 卒業

インテリアデザイナー

小川暢人

僕はインテリアデザイナーをしています。手がけているのは、主にオフィスの内装デザインです。
オフィスのデザインは、企業ブランディングも含め、その会社が思っているものを空間で…

ファッションデザイン専攻 卒業

ファッションデザイナー

渡辺奈菜

私はフリーのデザイナーをしています。
病院や飲食店のユニフォームのデザイン、テキスタイルの柄やTシャツなどのポイントになるようなグラフィックを作成しています。ユニフォームのデザインは…

ファッションデザイン専攻 卒業

バッグデザイナー

本名夏美

鞄のデザイン制作と販売をしています。鞄の面白さは、それ自体は大きくないのにひとつひとつに、そしてひとりひとりに世界観がしっかりとあるところです。ものを見て、その型を起こす技術は〈桑沢デザイン研究所〉…

プロダクトデザイン専攻 卒業

プロダクトデザイナー

比嘉一真

現在はプロダクトデザインを担当しています。製品のデザインからパッケージ、取扱説明書など製品にまつわるすべてのデザインに関わっています。また、Webデザインやカタログ、販促用のCG、製品写真の撮影など、…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

シューズデザイナー

佐々木絵美

性別や世代を問わずあらゆるタイプの靴をデザインするのが基本です。シーズンによって異なりますが、リボンやフリルのついた女性ターゲットのものや、メンズ、そして子ども向けの商品を最近は担当しました。…

グラフィックデザイン研究科 卒業

グラフィックデザイナー

日下部昌子

化粧品や食品のパッケージ、手帳本体と手帳カバー、書籍、店舗のロゴや内装、子ども向けテレビ番組のグラフィックなどを担当しています。
高校は美術科で学び、グラフィックデザインに親しみがあったので…

ファッションデザイン専攻 卒業

シューズデザイナー

荒井貴文

イタリアでアパレルブランドの靴部門のデザインを担当しています。会社内でデザインのほかに、休日に外注、アウトワーカーとしてクラシックなオーダーメイド革靴の底付け作業をすることもあります。ファッションアイ…

スペースデザイン専攻 卒業

インテリアデザイナー

髙平洋平

「内田デザイン研究所」に入所して4年目、内田繁所長の指導のもと、ホテルや旅館の改装や展覧会会場のデザインの仕事などを担当しています。
〈桑沢デザイン研究所〉で過ごした時間は、ゼミの担当教員がいまの…

グラフィックデザイン研究科 卒業

アートディレクター

高橋俊之

1999年以来「ガリガリ君」のパッケージ、CF、広告など、デザインのみならず、イラストも含めすべてを手がけています。ポッカサッポロの「リボンちゃん」に関わるイラスト、パッケージジ等も主な仕事の一つです。…

プロダクトデザイン専攻 卒業

プロダクトデザイナー

喜屋武タケル

私はいま、プロダクトデザインの仕事、主にカーデザインを担当しています。
〈桑沢〉に入学して驚いたのは、課題の量。毎週、作品の提出が求められ、在学中はいつも手を動かしていた…

スペースデザイン専攻 卒業

インテリアデザイナー

西尾健史

空間デザインを中心に、家具製作、ワークショップの主催など幅広く活動しています。共通しているのは「人とモノ、人とまちの関わり方」です。きっかけは東日本大震災でした。当時は設計事務所に勤めていましたが、…

ファッションデザイン専攻 卒業

パタンナー

伊藤智之

パタンナーの仕事は、デザイナーが描いたデザイン画をもとに服の形をつくる(型紙をつくる)ことが仕事です。しかし実際にはもっと幅広い業務があります。
たとえば、工場とのパイプ役にな…

ビジュアルデザイン専攻 卒業

展覧会企画

黒江美穂

渋谷ヒカリエ8階にD&DEPARTMENTが展開している3つのスペース、ミュージアム、ストア、食堂のうち、私はミュージアムの企画を担当しています。3店舗とも、47都道府県の魅力をデザインの視点から紹介していま…

プロダクトデザイン専攻 卒業

パッケージデザイナー

北山博文

紙、段ボール、フィルム。多様な素材のパッケージを手がける会社で、紙箱(紙器)の形をデザインしています。
包装は商品の第一印象を左右するものですから、 商品を保護する機能のほかにコミュニケーションツールとし…

スペースデザイン専攻 卒業

インテリアデザイナー

粟野雄介

nendoは、建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと幅広くデザインを手がけています。社内は大きくは、「クウカン系」と「モノ系」に分かれていて、私は「クウカン系」を担当しています。とはいえ、両チームに…

ファッションデザイン専攻 卒業

テキスタイルデザイナー

平井崇史

自分の力を試したくなり、勤めていた会社を辞めて独立したのが2011年。Webや口コミで仕事が広がっていまにいたります。
仕事ではさまざまなブランドのテキスタイルやグラフィックデザイン…

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「コロナ文字」

浅葉克己ゼミ
時代の鏡となるコロナをテーマに、タイプフェイスを制作。新型コロナウイルスの影響による登校制限や、社会…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「南無阿弥陀仏」

浅葉克己ゼミ
時々満たしたい。時々手放したい。欲望とどう共存するかという葛藤を形で表現した。欲望を具現化したものと…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「HIGHWAY GIN」

伊藤透ゼミ
高速道路をモチーフにしたジンボトルとパッケージ。道と道の重なりの美しさやジャンクションの構造の面白さを…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「静かな雨の夜に」

伊藤透ゼミ
谷川俊太郎さんの詩「静かな雨の夜に」をモチーフに制作。雨粒のしたたる窓とその向う側に見える風景をジンの…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「凌霄花(のうぜんかずら)」

工藤強勝ゼミ
中国雲南省曲靖市に保存されている墓碑・爨宝子碑(さんぽうしひ)から着想を得て、日本語の書体を制作した…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「TOSCA」

工藤強勝ゼミ
オペラにもっと気軽に触れ、興味を持ってもらえるような絵本を制作。イタリアのオペラ「トスカ」を自分なりに…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「Backstreet Lolita」

白根ゆたんぽゼミ
違和感と共通点をコンセプトに、赤色のロリータ服を着ている少女と裏通りの雑多な背景を描いた。…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「マウンドに白煙」

白根ゆたんぽゼミ
高校野球を題材としたストーリーを作り、それに合わせて装丁画を描き、小説の形にデザインした。…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「この場所で。」

天宅正ゼミ
みんな同じ世界にいて、同じ時を生きているはずなのに、出会える人と会えない人がいたり、日によって会えたり…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「Colorful BLACK」

天宅正ゼミ
ネオンが輝く夜には、街や建物も息をしているように生命力があふれている。暗闇においてこそ、カラフルな色…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「自然の肖像」

羽金知美ゼミ
身体というのは誰一人同じものは持たない。必ずしも顔のみがその人を表す全てではなく、身体そのものが放つエ…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「A PLACE WE CALL HOME」

羽金知美ゼミ
この社会の中で、自分自身に正直であり、お互いの「らしさ」を尊重できる環境を私たちは作れているのだろうか…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「みずたまさいたま」

森井ユカゼミ
水玉模様の“目立たせることができる”という特徴を利用して、埼玉県の観光を活性化させるという目的の制作。埼玉の観…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「eye talk.」

森井ユカゼミ
自閉症の弟をリードユーザーとして制作した、シンボルコミュニケーション支援アプリ。言葉でのコミュニケーション…

昼間部

2020年度 プロダクトデザイン専攻

「E.CAMPER」

大縄茂ゼミ
列車に乗り観光地へ向かう、キャンプ場で思い思いのキャンプを楽しむ、「遊び方は無限大」をテーマにしたキャン…

昼間部

2020年度 プロダクトデザイン専攻

「armor」

大縄茂ゼミ
軍用の素材や知識を用いて、日常の身近な家具と掛け合わせ、「座る」以外の性能を持った新しい防災用品…

昼間部

2020年度 プロダクトデザイン専攻

「Sit-Up」

金山元太ゼミ
家具と道具の組み合わせをテーマにしてデザインした「脚立ソファチェア」。レゴの積み木のようなデザインで…

昼間部

2020年度 プロダクトデザイン専攻

「NEO NEO」

金山元太ゼミ
ベースの魅力を多くの人に広めるためのデザイン。楽器を始めたい初心者でも、ベースある程度経験した中級者でも…

昼間部

送料無料 佐賀産和牛サーロインステーキ(2枚)400g 2020年度 スペースデザイン専攻

「Life Through Holes」

KEIKO+MANABUゼミ
プラスチック製品に無数の穴を開けることを通して、現代の環境問題を静観するインスタレーション作品。…

昼間部

毎日クーポン有/ キマイラ 15/夢枕獏 2020年度 スペースデザイン専攻

「Artistic Houses」

KEIKO+MANABUゼミ
過去の芸術作品からのインスピレーションで空間を構成。左はモンドリアンの『ヴィクトリー・ブギウギ』に着…

昼間部

種 花たね 宿根アマ 1袋(700mg) 2020年度 スペースデザイン専攻

「morm」

藤森泰司ゼミ
布が揺れた一瞬に生まれるゆるやかな形が消えずに存在することを考え制作した「morm」は、モールを編む…

昼間部

ミツカン いつもの調味料と合わせるだけ!みりんタイプ 3個(みりん 料理酒 だし入り) 2020年度 スペースデザイン専攻

「Cornici」

藤森泰司ゼミ
B3パネルやクリップなどの既製品を素材として、少し手を加えることで簡単に組み立てられるディスプレイボード…

昼間部

2020年度 ファッションデザイン専攻

「海で広がる小さな輪で繋ぐ大きな幸せ」

眞田岳彦ゼミ
海を介して広まったニットの歴史から「幸せ」を考察。鎌倉をベースにし、「輪を編む」をテーマに地域ニッター…

昼間部

2020年度 ファッションデザイン専攻

「Essence 賢治が伝えた世界」

眞田岳彦ゼミ
人が「豊かに生きる」意味を考察。豊かに生きるとは、宇宙の本質(エッセンス)=すべてが含有する「美」に気づく…

昼間部

2020年度 ファッションデザイン専攻

「jardin miniature」

藤田恭一ゼミ
仏語で”箱庭”という意味。箱の中に草や水を用意して小さな庭をつくるように、好きなモノだけを詰め込んだ…

昼間部

2020年度 ファッションデザイン専攻

「ぼうきゃくにかたむすびを。」

藤田恭一ゼミ
人の温かさに包まれたい5人が、忘れてしまうけど忘れたくない、優しくて温かい記憶を思い出して体にとどめるために…

昼間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「アドバタイジングB」


実際にある製本会社をクライアントとして設定、実践的制作プロセスを踏まえて、自社広告のイメージで制作し…

夜間部

2020年度 ビジュアルデザイン専攻

「パッケージデザインB」


自分の好きなモノやコトから発展させて、オリジナルブランドのパッケージをトータルに表現。自分のため誰かのため、…

夜間部

2020年度 プロダクトデザイン専攻

「空中庭園」


目線を上にあげるための植栽スタンド。テンセグリティで浮遊感を演出し、植物の生命力としなやかさを直線…

夜間部

2020年度 プロダクトデザイン専攻

「かざし」


家の中で火を囲み、軽い食事を楽しむためのプロダクト。この商品を使うことで、炭を操り、火を囲み、お酒を…

夜間部

2020年度 スペースデザイン専攻

「緑道の森 bath house」


地域の人と、緑豊かな景色を共有しながらお風呂を楽しむ家。世田谷区北沢川緑道の豊かな緑を、住宅内部まで引き込む…

夜間部

2020年度 スペースデザイン専攻

「Winding -夢中の服探し-」


自己意識を触発するための、「夢と現実を横断するかのような体験」を伴った、服との対峙の場の提案。このような体験を機…

夜間部

2020年度 ファッションデザイン専攻

「Play in This Era」


こんな時代も遊ぶ!!制限された中で、今あるモノを平気に、どんな事でもどんな状況でも面白がって楽しむという“遊び”の…

夜間部

2020年度 ファッションデザイン専攻

「Reconstruction」


機能性を重視されるミリタリーを再考し、再構築した。主観、現代に合わせたデザインとの融合で作業着の新しい魅力を引き…

夜間部